お正月の準備 その2

昨日、鈴田大神宮に門松を設置してきました。

元日は冷え込みそうですが、多くの参拝者がみえられるとよいですね。

IMG_6952

 

また、神社の脇には聖徳太子がまつられた石造のほこらがあります。

聖徳太子は法隆寺や四天王寺を建立したことで知られていますが、

今日では建築関係の職人の守護神として信仰されています。

IMG_6954

 

こちらにも松竹梅を飾り、お正月を迎える準備が完了です。

 

 

旧長崎街道沿いにある鈴田大神宮ですが、

ここから、諫早市の破篭井まで越えていく山道は

当時の景観が極めてよく残っている場所として

文化庁により「歴史の道百選」に選ばれているそうです。

歴史に興味があられる方はぜひ足を運んでみてください。